So-net無料ブログ作成

JL736帰国 [香港]

香港1030発のJL736で帰国です。8時にホテルをチェックアウト、無料シャトルバスでAELの九龍駅へ。往復切符を買ってあったのでそのままホームへ。20分ぐらいで空港に。
チェックイン後、ラウンジで休息、坦仔麺(名前はうろ覚え)とウインナーと炒麺をいただきました。映画は、アンフェアー、はやぶさ(途中まで)を見ました。機内食は写真撮り忘れ。あっという間の帰国です。
DSC03370.jpgDSC03372.jpgDSC03373.jpgDSC03375.jpg

Royal Pacific Hotel and Towers(皇家太平洋酒店) [香港]

少し前にリニューアルしたそうで内装はきれいでいいホテルでした。21階のTowers Pacific Grand Roomのツインで朝食付きインターネットフリーサービス付で1泊1760HK$でした。
朝食は、洋中がメインのブッフェスタイル、和食も少しありました。チョイスが多く満足です。食い意地が張っているので全部の種類食べたいと思うのですが、おなかが一杯で無理ですね。
DSC03222.jpgDSC03366.jpgDSC03364.jpg
DSC03033.jpgDSC02729.jpgDSC03362.jpg
DSC02730.jpgDSC02731.jpgDSC02732.jpgDSC02733.jpg

香港街夜景 [香港]

Chinese New Year前の香港の夜景です。CoCo一番館、一風堂もありました。
DSC02723.jpgDSC02724.jpgDSC02728.jpg
DSC03177.jpgDSC03309.jpg
DSC02727.jpgDSC02726.jpg

糖朝(香港旅行 3日目その4) [香港]

今日の晩飯は、ホテルの近くの糖朝。甜品専門店(デーザート)だそうですが、普通の食事もOKです。あわびと鶏の粥と焼豚の肉まん、雲呑麺、きくらげとえびの炒め物、焼賣、鳥の酢豚風、えのきと牛肉入り腸粉しめて、462HK$でした。おなか一杯になりました。
DSC03361.jpgDSC03354.jpgDSC03355.jpgDSC03359.jpgDSC03358.jpgDSC03356.jpgDSC03357.jpg

Star Ferry’s Harbour Tour(香港旅行3日目その3) [香港]

Victoria Harbour 港を一周するツアー天星維港遊に申し込んだ。2時から5時まで60HK$,
ライトアップした夜景が見える6時から9時まで120HK$、Symphony of Lightsを見る2時間コースは160HK$で、6時以降はサンドウィッチの軽食付だそうです。尖沙咀碼頭5:05発で二人で120HK$でした。場所取りを気にせずSymphony of Lightsをしっかり見るのには、これに乗船するのもいいかも。下船する頃には、日が沈んできてライトアップが始まりました。
DSC03229.jpgDSC03230.jpgDSC03389.jpg
DSC03241.jpgDSC03246.jpgDSC03274.jpg
DSC03286.jpgDSC03297.jpgDSC03306.jpg

新滬點と九龍公園(香港旅行 3日目その2) [香港]

マカオから香港(上環)に戻りMRTで佐敦へ。ランチは、麺を食べに新滬點(小龍包と拉麺の専門店)に。以前食べに行ったことがある店で小龍包と春巻、それぞれ別の拉麺をオーダー。四川擔擔拉麺、五香牛肉拉麺で結構おいしかった。麺はうどんとラーメンの中間みたいです。確か200HK$ぐらいだったと思う。ここもオーダーシートにチェックをいれオーダーします。(頼めば写真付のメニューを出してくれます。)
その後ホテルへ戻るのに、尖沙咀駅方向に歩き九龍公園を通りホテルへ(公園がホテルへの近道ということをはじめて知りました。)。ハイビスカスが咲いていて池があり、フラミンゴがいっぱいでした。
DSC03212.jpgDSC02959.jpgDSC03207.jpgDSC03208.jpgDSC03211.jpg
DSC03209.jpgDSC03210.jpg
DSC03216.jpgDSC03217.jpgDSC03219.jpg

澳門(香港旅行 3日目その1) [香港]

今日はマカオ半日観光、マイバス香港のモーニングマカオ観光に参加。二人で1300HK$でクレジットカード払い、請求額は13,149円でした。ホテル7時ピックアップ、上環のフェリー乗り場8:30発の高速ターボジェットにのり9:30マカオ着。世界遺産のセントポール天主堂跡、聖ドミンゴ協会、セナド広場、仁慈堂、民生総署からマカオタワーに寄り、マカオ(1300発)からフェリーで再び香港上環(1400着)へ。カジノは行けませんでしたがその他めぼしいところをカバーし、観光終了。天気も良くなりいい景色でした。
DSC03387.jpgDSC02955.jpgDSC02758.jpgDSC0HK05.jpgDSC02846.jpgDSC02832.jpgDSC02863.jpgDSC02848.jpg
DSC02866.jpgDSC02868.jpgDSC02869.jpgDSC02870.jpgDSC02871.jpgDSC02872.jpgDSC02875.jpgDSC02878.jpg
DSC02888.jpgDSC03388.jpgDSC02901.jpgDSC02907.jpgDSC03386.jpgDSC02929.jpg

橋底辣蟹(香港旅行2日目その6) [香港]

MRT銅羅湾から徒歩5分ぐらいにある海鮮レストラン橋底辣蟹でディナー。大きな蟹と大きな蝦蛄が有名だそうです。ビール1本飲んで二人でしめて1197HK$でした。ここは、メニューが写真付なのでオーダーし易いです。
銅羅湾 - 2.jpgDSC03188.jpgDSC03189.jpg
DSC03185.jpgDSC02722.jpgDSC02713.jpgDSC02718.jpgDSC02720.jpgDSC03193.jpgDSC02716.jpg

Symphony of Lights(香港旅行 2日目その5) [香港]

九龍側のそごうの先の岸から香港島をみた夜景です。夜8時になると音楽にあわせてビルのネオン、緑のレーザービーム、サーチライトが動き始めます。15分ぐらい続きます。毎晩このイベントをやっていて多くの観光客が訪れます。とっても綺麗な100万ドルの夜景がダイナミックに躍動します。CNY(Chinese New Year)モードで飾りつけもドラゴンなどがありました。
恭喜發財!
DSC0HK07.jpgDSC0HK08.jpgDSC0HK09.jpg

女人街(香港旅行 2日目その4) [香港]

再びMRTで旺角にある女人街を散策。多くの人でごった返していて大変な活況。道の両脇に服、かばん、Tシャツ、時計、アクセサリー等々高い所まで展示されています。値段は半値ぐらいまで価格交渉で持ち込めるようです。いくらと聞くと○○HK$といいます。まけてっていうと少し値引きします。いらない、または高いというと、いくらならいいんだ?と聞かれるので最初の半額ぐらいをいうと少し高めで提示されます。いらないよっていうそぶりをすると大体その値段でOKになります。ほんとはもっと安い値段かもしれないなぁと思うこともしばしば。買う気で行くと高い値段でつい合意してしまいます。壁飾りと干支の入った吊飾りを購入しました。
DSC03178.jpgDSC03180.jpg
DSC03175.jpgDSC03181.jpgDSC03390.jpgDSC03391.jpg