So-net無料ブログ作成

お土産from台湾 [台湾]

しっかり買ってきましたよ。
台湾といえばやっぱパイナップルケーキでしょ。
それとビーフジャーキー&烏龍茶。
その他にもお餅の詰め合わせも買いましたがおすそ分けや家族でたべてなくなってしまった。
家族のお土産は石で作られた淡い水色の干支のストラップ。
飾りに総統府とかかれたクリスタルの置物などなど。
DSC00771.jpgDSC00772.jpg

総統府と台湾博物館(最終日) [台湾]

今日は台湾最終日。今日はやっと晴れ。少し汗ばむ陽気でした。
DSC00717.jpgDSC00725.jpg
まずは、総統府見学。日本の国会議事堂のようなもので、日本が統治していた時代に作ったものだそうで1918年完成。朝9時から11時頃まで平日は見学可だそうです。日本語の案内付き、パスポートがいります。結構お年の男の人が丁寧に案内してくれました。現地の人と日本人で混み合ってましたよ~。台湾の近代史の勉強になりますね。そのあと228和平公園をとおり国立台湾博物館へ。20元の入場料を払い、見学。ここは見るものがほとんどなくはずれでした。その後ホテルにもどりチェックアウト。荷物を預け、牛肉麺のお店を紹介してもらい昼食。
DSC00736.jpgDSC00741.jpgDSC00757.jpgDSC00754.jpg
タクシーで松山空港へ。120元ぐらいだったとおもいます。1515発のJL32便で羽田へ。機内食です。羽田19時着。一路帰路へ。
DSC00763.jpgDSC00764.jpg
慌しい台湾旅行でした。お疲れ様。
また来るぞ~台湾。再見。

台湾B級グルメ [台湾]

さて、今回の台湾B級グルメは...。
珍珠奶茶(タピオカミルクティー) 結構おなかがふくれます。太いストローで丸く黒いタピオカを吸い上げます。
DSC00617.jpg
魯肉飯(ルーロウファン)安くて旨い。
DSC00652.jpg
名前忘れた、米で作ったもちのような透明の麺
DSC00653.jpg
蚵仔蛋(牡蠣オムレツ)
DSC00654.jpg
担仔麺
DSC00695.jpg
牛肉麺
DSC00753.jpg

これ以外にも食べたかったものが、貼鍋、水餃、鶏排etc.
臭豆腐は、においがきつく、ちょっと食べれないかも。

もっともっと台湾にいたかった。


台湾地下鉄(MRT) [台湾]

台北で移動するのは、台北の地下鉄(MRT)が便利です。乗り方は、日本とほぼ同じ。行き先の料金をマップで確認したら自動販売機で購入。切符の代わりにプラスティック製のコインが出てきます。これはICチップで繰り返し使われます。改札口でタッチ、ゲートが開きます。出るときにコイン投入口へ返却するとゲートが開きます。現地の人はプリペイド型のカードで乗り降りします。(Suica、パスモと同じです。)路線別に色分けされていてわかりやすいし、社内の駅名表示もわかりやすい。かみさんは、2度ほど入口と出口を間違えて自動改札機にあたってました。
プラットホーム(日本では単にホームって言いますよね。)は、月台だそうです。エスカレーターの並びは東京と逆。急ぐ人は左側を通ります。最低料金は20元から。
DSC00578.jpgDSC00631.jpg

好記担仔麺(2日目その2) [台湾]

このお店は、中山北路にあります。お店の外には、有名人の来店時に撮った写真がずらり。そのまんま東、志村けん、早見優らの写真がありました。やっぱここのお勧めは担仔麺(他でも食べましたがここがおいしいです。好吃)昔マレーシア赴任時代に一緒に仕事をしたWengさんにおごってもらいました。ご馳走様でした。

DSC00701.jpgDSC00708.jpgDSC00702.jpgDSC00703.jpgDSC00705.jpgDSC00706.jpgDSC00707.jpgDSC00704.jpg

故宮博物院と台北101(2日目その1) [台湾]

今日は曇り、少し肌寒いけど昨日の雨よりはまし。今日は朝一でMRTにのり士林からバスで故宮博物館へ。
バスは、15元(区間内同一)。市バス255,304番または、ミニバス18,19,紅30番で約15分程度で故宮博物院。一人100元で入館。10時頃はいったが、団体客ですごく混んでいた。月曜なのにと思っていたが、ツアーの客のスケジュールがぶつかっているせいで、11時半頃には人もめっきり少なくなって閑散としていた。その後士林で軽く昼食をとって、台北101へ。曇ってはいたが景色はまずまず。二人で800元ちょっと値段も高いかも。
DSC00638.jpgDSC00642.jpgDSC00646.jpgDSC00665.jpgDSC00666.jpgDSC00667.jpgDSC00685.jpgDSC00761.jpg

その後、台北駅(站)の地下街でおみやげ物散策。いくつかお土産を買ってホテルへ。昔あったメイド喫茶(秋葉原)が見つからない。つぶれたか、場所が違うのか?定かではありません。

青葉(台湾料理)と士林夜市(初日その3) [台湾]

微風廣場にある台湾料理の青葉に連れて行ってもらった。ここは大戸屋も入ってました。
もちろん台湾ビールで乾杯。とっても食べたかった仏跳牆というスープを頼みました。独特の味でしたが、そんなに良いかといわれるとちょっと疑問。お話のネタにどうぞ。それ以外にもあわびやいろいろなものを頼んでみました。全体的においしかったです。麻婆豆腐が特においしかった。
その後食後の散歩で士林夜市へ、いろんなものを売っている屋台という感じ。マレーシアのナイトマーケット、チャイナタウンよりちょっと上品かな。鶏排という台湾版フライドチキン士林夜市のこのお店はとってもでかい鶏排で有名だそうで10mぐらいの長い列ができていました。食べたかったのですがGive up。顔よりでかい鶏排塊(ジーパイ)55元です。
DSC00601.jpgDSC00583.jpgDSC00585.jpgDSC00586.jpgDSC00587.jpgDSC00588.jpgDSC00589.jpgDSC00593.jpgDSC00595.jpgDSC00599.jpgDSC00600.jpg
Taiwan- 4.jpgDSC00606.jpgDSC00609.jpgDSC00610.jpgDSC00614.jpgDSC00616.jpgDSC00619.jpg

6星集足體養身会館と龍山寺(初日その2) [台湾]

食事の後は、ショッピングとマッサージ。ジュディオングと店主の写真が飾ってある沁園というお店で高山茶と凍頂烏龍茶をお土産用に購入。
その後6星集足體養身会館という有名な足つぼマッサージ屋さんでマッサージ。[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]足つぼマッサージ30分と最近肩こりなので肩中心のマッサージ40分で1200元。次の日までもみ返しで筋肉痛でした。気分は爽快??
さらにその後、由緒ある龍山寺へ。50cmぐらいあるお線香を数本いただき見よう見まねでおまいり。皆さんにいいことがありますように。たくさんの善男善女で込み合っていました。
DSC00557.jpgDSC00558.jpgDSC00560.jpgDSC00564.jpgDSC00566.jpgDSC00567.jpgDSC00568.jpgDSC00570.jpgDSC00573.jpg

中正記念堂と鼎泰豊(初日その1) [台湾]

日曜日20日は、あいにく朝から雨。旧知の友人に今日はアテンドしてもらいます。まず、蒋介石の記念堂。大きな像があるのですが工事が始まって遠くからちょっと見れました。その後地下の展示スペースを見学。散策の後ちょっとはやめのランチ。11時過ぎでしたが鼎泰豊は、はや順番待ち。順番が60番で10分ほどオーダーシートに注文を書きながら店頭に置かれた大きなストーブの横で待機。やっぱ小龍包。おいしかったょ。
DSC00518.jpgDSC00519.jpgDSC00523.jpgDSC00524.jpgDSC00534.jpgDSC00540.jpgDSC00542.jpgDSC00545.jpgDSC00547.jpgDSC00548.jpgDSC00550.jpgDSC00551.jpgDSC00552.jpgDSC00553.jpgDSC00554.jpg

台北旅行到着日 [台湾]

Tango Hotel (天閣飯店 南西館)にチェックイン。カジュアルでモダンなホテルで室内設備はほとんどがリモコンでできる。カーテンの開閉、ライトはもちろん、リモコン操作で可。お風呂はジェット風呂、浴槽には色の変わる照明、お風呂には寝そべってみることのできる液晶テレビ付き。インターネット無料、ドリンク類無料、ウェルカムフルーツ付き。下着類一式ランドリー無料、朝食付きで3450元/泊。(二人で約1万円。安いほうかな?)MRT中山駅のすぐ近くで交通の便もすごく良い。
チェックイン後ホテルの周りを散策。少しおなかがすいたのでセブンイレブンでカップめんを買いたべた。25元だったと思う。結構おいしかった。
写真は朝食(ビュッフェスタイル。あまり種類は多くないですが、まずまずの味。いつも食べ過ぎます。)。
DSC00511.jpgTaiwan - 1.jpgTaiwan - 2.jpg
DSC00625.jpgDSC00719.jpg